logo

写真で振り返る“空間に溶け込む家電”「Life Space UX」シリーズ - 4/7

加納恵 (編集部)2016年01月20日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 1月に発表されたばかりの「グラスサウンドスピーカ LSPX-S1」
は、有機ガラス管を振動させることで音を再生する。360度に音を拡散でき、中心部にはフィラメントLEDを設置することで、ほのかな明かりをともすことができる。

 Blutoothに対応し、スマートフォンなどとのワイヤレス再生が可能。2台をBluetoothで接続してステレオ再生もできる。発売は2月13日。想定税別価格は7万4000円前後になる。
Scroll Right Scroll Left

 1月に発表されたばかりの「グラスサウンドスピーカ LSPX-S1」
は、有機ガラス管を振動させることで音を再生する。360度に音を拡散でき、中心部にはフィラメントLEDを設置することで、ほのかな明かりをともすことができる。

 Blutoothに対応し、スマートフォンなどとのワイヤレス再生が可能。2台をBluetoothで接続してステレオ再生もできる。発売は2月13日。想定税別価格は7万4000円前後になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]