logo

スマホのカメラで自宅採寸、オーダーメードできるブラジャー「The Digital Bra」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女性にとってブラジャーは悩みの種らしい。自分のサイズで選んでも、うまく調整できず締め付けられ、かゆくなったり痛くなったりすると聞く。オーダーメードで自分に合うものを作ればいいのだろうが、手間もお金もかかってしまい、現実的ではない。

 しかし、現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中の「The Digital Bra」なら、スマートフォンを使って自宅で気軽にオーダーメードのブラジャーを注文できる。


ブラジャーの自宅オーダーメードが可能に(出典:Kickstarter)

 The Digital Braは、採寸から製作までが一貫したサービス。利用者は自分のスマートフォンを3Dスキャナとして使い、自ら撮影した身体の映像から専用アプリで3Dデータを生成、それに合うサイズのブラジャーを注文する。


スマホのカメラで採寸(出典:Kickstarter)

 120カ所以上の項目でサイズを調整するため、完璧にフィットするブラジャーが作れるという。サイズ調整ストラップやホック、ワイヤ、パッドを使わず、圧迫感がなく、装着感が優れているそうだ。


完璧にフィットするブラジャーが作れる(出典:Kickstarter)

 採寸時に身体を撮影するが、サービス用サーバに送信されるのは画像や映像でなく3Dデータだけなので、店舗で測ってもらうより恥ずかしくないかもしれない。サーバにデータをアップロードすると、デザインや色、材質、レースの有無などが選べる。


オンラインで確認(出典:Kickstarter)

デザインは色々(出典:Kickstarter)

 3Dスキャンによるサイズ合わせはないが、注文するブラジャーとペアの各種パンツも用意されている。


セットのパンツも(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間11月28日まで。目標金額の19万5000ポンドに対し、記事執筆時点(日本時間9月29日16時)で集めた資金は約4600ポンド。

-PR-企画特集