NVIDIA、4K対応のAndroid TVゲーム機「SHIELD」を発表--写真でチェック

Jason Parker (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 長谷睦 (ガリレオ)2015年03月05日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ハイエンドPCや自動車、タブレット向けチップコンポーネントの製造で知られるNVIDIAは、家庭のリビングルームをターゲットした独自の据え置き型ゲーム機の開発にも取り組んでいる。同社のゲーム機「SHIELD」には、動画のストリーミング再生やゲームのプレイ機能、コントローラなど、家庭用ゲーム機の標準的機能はすべて備わっている。

 SHIELDは、2013年に発売された携帯ゲーム機「SHIELD Portable」や2014年発売のゲーマー向けタブレット「SHIELD Tablet」に続くNVIDIAの第3のゲーム用機器だ。同社はどちらの機器についても売り上げなどに関して明らかにしていないが、幹部はSHIELDシリーズの成長に満足していると述べている。

 NVIDIAのSHIELDと付属アクセサリがあれば、(理想を言えば)大画面テレビで、「Android」ゲームやゲーム専用機向けゲームを高解像度のグラフィックと高フレームレートでプレイできる。
Scroll Right Scroll Left

 ハイエンドPCや自動車、タブレット向けチップコンポーネントの製造で知られるNVIDIAは、家庭のリビングルームをターゲットした独自の据え置き型ゲーム機の開発にも取り組んでいる。同社のゲーム機「SHIELD」には、動画のストリーミング再生やゲームのプレイ機能、コントローラなど、家庭用ゲーム機の標準的機能はすべて備わっている。

 SHIELDは、2013年に発売された携帯ゲーム機「SHIELD Portable」や2014年発売のゲーマー向けタブレット「SHIELD Tablet」に続くNVIDIAの第3のゲーム用機器だ。同社はどちらの機器についても売り上げなどに関して明らかにしていないが、幹部はSHIELDシリーズの成長に満足していると述べている。

 NVIDIAのSHIELDと付属アクセサリがあれば、(理想を言えば)大画面テレビで、「Android」ゲームやゲーム専用機向けゲームを高解像度のグラフィックと高フレームレートでプレイできる。

提供: James Martin/CNET

  • このエントリーをはてなブックマークに追加