logo

「dマーケット」が1000万契約を達成--サービス開始から3年で

藤井涼 (編集部)2015年01月13日 17時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは1月13日、同社の直営ストアである「dマーケット」の累計契約数が、1月11日に1000万を超えたことを発表した。2011年11月18日のサービス開始から約3年2カ月での達成となる。

 dマーケットは、エンタメからショッピングまで幅広いコンテンツや商品を提供するサービス。デジタルコンテンツとしては、雑誌読み放題の「dマガジン」(月額400円)、音楽聴き放題の「dヒッツ powered by レコチョク」(月額300~500円)、動画見放題の「dビデオ powered by BeeTV」(月額500円)、アニメ見放題の「dアニメストア」(月額400円)、知育コンテンツが使い放題の「dキッズ」(月額372円)の5つの月額制サービスを展開している。


「dマーケット」(PC版)

 1月11日時点での各サービスの契約数は、2011年11月18日に開始したdビデオが437万契約、2012年7月3日に開始したdヒッツが254万契約、同じく2012年7月3日に開始したdアニメストアが152万契約、2013年11月29日に開始したdキッズが29万契約、2014年6月20日に開始したdマガジンが128万契約となる。特にdマガジンは他のサービスにはないペースで契約数が増加しているという。

-PR-企画特集