logo

Xbox Oneがまもなく日本発売--これまでの動きを振り返る

佐藤和也 (編集部)2014年09月03日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは、据え置き型新ゲーム機「Xbox One」を9月4日に発売する。国内向けの価格は税別で3万9980円。またXbox One Kinectセンサを同梱した「Xbox One + Kinect」は税別で4万9980円となっている。

 Xbox 360の約8台分のパワーを持つとされるXbox Oneでは、さまざまな機能向上が図られているほか、特徴となるのがKinectを活用した体験。声やジェスチャでゲームを楽しむことができるほか、本体の操作も可能となっている。ほかにもゲームとアプリが別々のOSで動作するため、ひとつの画面で同時に楽しむこともできるようになっている。アプリについても日本向けの独自アプリを展開する。

 Xbox Oneは2013年5月21日に発表。11月22日に米国などでの販売を開始した。ここでは、Xbox Oneの日本発売までの流れを振り返る。

◇次世代Xbox発表イベントでXbox Oneを発表。本体デザインも公開

 米国時間の2013年5月21日、ワシントン州レドモンドで開催されたXboxイベントでXbox Oneを発表。音声認識によるプログラムの切り替え、新しいジェスチャ認識機能、複数プログラムの同時操作機能が特徴としてあげられた。発表にあわせて本体デザインも公開された。

次期「Xbox」、2013年の年末商戦に登場か
マイクロソフト、次期「Xbox」を5月21日に発表へ
マイクロソフト、新ゲーム機「Xbox One」を発表
MS、「Xbox Live」新機能を明らかに--ゲーム映像共有ツールなどを搭載
MSの新ゲーム機「Xbox One」、「Xbox 360」ゲームへの後方互換なし
「Xbox One」と「PlayStation 4」、仕様を比較
MSの「Xbox One」--明らかになったハードウェアや各種機能

◇E3で11月発売を発表。中古ゲーム売買やネット接続義務のポリシー変更も

 米国ロサンゼルスで開催されたE3でのメディアブリーフィングにて、米国では11月に499ドルで発売することを発表。欧州でも発売することが明らかとなった。この発表に前後して、中古ゲーム売買やネット接続の義務など制限の大きいポリシーやプライバシー設定に関する疑問の声が上がり、それらの制限を撤回する発表も行った。

MS「Xbox One」担当幹部に聞く--中古ゲームのサポートからプライバシー対策まで
MS、「Xbox One」の中古ゲーム売買に関する規則やプライバシー設定など発表
MS、新ゲーム機「Xbox One」を北米で11月発売--価格は499ドル
MS、「Xbox One」のポリシーを変更--制限を大幅に緩和
「Xbox One」のポリシー変更--ユーザーの反応は
MS、「Xbox One」への「Kinect」常時接続を必須とする要件を廃止

◇13カ国で11月22日に発売。TGS2013で日本初お披露目

 9月5日にXbox Oneの発売日が、米国をはじめとした13カ国で11月22日に決定。一方の日本の展開についてもようやく本格化。東京ゲームショウ2013で日本初お披露目を行った。

「Xbox One」発売、欧州8カ国で2014年に延期
「Xbox One」、11月22日に米国など13カ国で発売へ
日本マイクロソフト、東京ゲームショウ2013にてXbox Oneを日本で初の試遊出展へ
「Xbox One」、修理しやすさで「PS4」とほぼ同等の高評価--iFixit分解結果

◇米国などで販売開始。好調な滑り出しを切る

 11月22日に米国や欧州で販売を開始。1日で100万台を販売し、18日目で200万台を達成するなど好調な滑り出しを切った。一方で日本での発売時期に関するアナウンスがないまま2014年を迎えることとなった。

「Xbox One」、1日で100万台を販売
マイクロソフト新型ゲーム機「Xbox One」、一部海外で発売
MS、Xbox Oneの販売台数が200万台を突破--発売から18日目で
写真で見る「Xbox One」--「PS4」との比較など
「Xbox One」レビュー(前編)--リビングの中心に置く次世代エンターテイメントシステム
「Xbox One」レビュー(後編)--リビングの中心に置く次世代エンターテイメントシステム

◇ようやく日本発売へ

 日本発売が告知されたのは2014年3月のこと。そこから6カ月後となる9月に、日本を含む26カ国で発売することを告知。4月に入り国内での発売日が9月4日に決定。5月には価格も発表。Kinectを付属しない本体のみと同梱版のラインアップで販売する。記者説明会のなかでは、日本向けのアプリやタイトルを準備していることをアピールしていた。

「Xbox One」、日本など26カ国でも発売へ--9月から
日本MS、Xbox Oneを9月4日に国内発売
日本MS、Xbox Oneの国内価格は3万9980円--Kinect同梱版は4万9980円に
日本MS、Xbox Oneの予約を6月21日から開始--数量限定のソフト同梱版も
日本MS、Xbox One周辺機器の一部を発売延期--ラベルの不備で

-PR-企画特集