logo

スマホゲーム「ラブライブ!」英語版の世界配信が開始

佐藤和也 (編集部)2014年05月12日 16時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブシロードとKLabは米国時間の5月11日、スマートフォン向けゲームアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」について、英語版の世界配信を開始した。

  • (C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)KLabGames (C)bushiroad All Rights Reserved.

 本作は、多方面に展開しているスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」をテーマにしたリズムアクション&アドベンチャーゲームで、ブシロードとKLabが共同開発。日本ではスマートフォン向けサービス「ブシモ」ブランドで、2013年4月よりサービスを開始している。

 今回の英語版ではタイトルを「School Idol Festival」とし、日本、中国、香港、マカオ、台湾、韓国を除く世界のApp StoreおよびGoogle Play向けに、KLabより配信される。

 同タイトルの世界配信は2月に発表。KLabは韓国のNHNエンターテインメント、中国オンラインゲーム大手の盛大遊戯(シャンダゲームズ)と提携し、韓国、中国、台湾、香港、マカオにも配信予定であることを明らかにしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]