ランサーズ、人材サービスのインテリジェンスと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クラウドソーシングサービス「ランサーズ」を運営するランサーズは1月31日、フリーランスのITプロフェッショナル人材支援サービス「i-Prowork(アイプロワーク)」を運営するインテリジェンスとの提携を発表した。

 ランサーズは、個人、法人を問わず匿名で利用できる、仕事のマーケットプレイス。ウェブ制作、アプリやシステム開発、ロゴやイラスト作成、ライティング、タスク・作業など、70カテゴリの仕事に24万人を超えるフリーランスが登録しているという。

 一方のi-Proworkは、IT業界の採用市場で人材の確保が困難とされる、プロジェクトマネジャー層(PM)やITコンサルタント層(コンサルタント)を対象にフリーランスを集め、企業に対してフリーランス人材の活用提案を行うサービス。

 今回の提携により、i-Proworkにおいて案件を紹介されたPM・コンサルタントは、プロジェクト進行時に、クラスアント企業に対してランサーズの活用を提案する。クライアント企業は、PM・コンサルタントが開発案件等で必要となるエンジニアやクリエイターの人材リソースを、ランサーズのフリーランスの中から確保可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加