米ヤフーの電子メールサービスに攻撃

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年01月31日 14時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは「Yahoo Mail」アカウントへのアクセスを狙った攻撃が試みられたことを受け、一部ユーザーのパスワードをリセットした。

 Yahooはブログ投稿で、この攻撃は被害にあったサードパーティーのデータベースを起点とするものとみられ、Yahoo自身の所有するサーバへの侵入はないとしている。また同ブログ投稿では、これらの攻撃者が、影響を受けたユーザーが送った最新の電子メールに含まれる氏名や電子メールアドレスを探していた可能性が高いと述べている。

 Yahooによると、影響を受けたユーザーには既に通知しているが、この攻撃の範囲は明確ではないという。同社はまた、米連邦政府の法執行機関と協力して、侵害を試みた人物らの特定を行っていると述べた。Yahooでは、そうした捜査を理由に、このブログ投稿で明らかにしたこと以外はコメントできないとしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加