logo

ねこ武将のソーシャルゲーム「のぶニャがの野望」が舞台化

佐藤和也 (編集部)2013年07月20日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コーエーテクモゲームスとタンバリンプロデューサーズは、コーエーテクモゲームスのソーシャル戦国シミュレーションゲーム「のぶニャがの野望」を題材にした舞台公演を実施することを発表した。

  • 「のぶニャがの野望」

    (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

 のぶニャがの野望は、織田信長は「織田のぶニャが」、伊達政宗は「伊達まシャムね」というように、史実の武将を元にしたねこ武将たちが多数登場するソーシャルゲームとしてYahoo! Mobage/Mobageとニコニコアプリにてサービス中。

 舞台では、井深克彦さん、中村龍介さん、寿里さんなど人気俳優が多数出演する。期間は10月2~6日までの5日間、東京都品川区にある六行会ホールにて公演を行う。チケットは8月中旬より発売開始予定。公演情報の詳細については、舞台公演の公式サイトにて随時告知するとしている。

  • 井深克彦さん

  • 中村龍介さん

  • 鳥越裕貴さん

  • 鶴岡聡さん

  • 久保慶太さん

  • 寿里

-PR-企画特集