logo

月間1億PVに成長した「ボケて」、企業とのコラボレーション企画を本格化

岩本有平 (編集部)2013年06月13日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オモロキとハロ、キャッチボールの3社は6月13日、オモロキの運営する「ボケて」を利用した企業コラボレーション企画の実施に向けて、「ボケてコラボ委員会」を設立した。

 ボケては、写真にひと言を付けて“ボケ”を投稿できるサービス。2007年からサービスを提供しているが、ソーシャルメディアでコンテンツが紹介されるようになってページビュー(PV)が急増。2012年には月間1500万PVとなり、現在では月間1億PVを達成しているという。

 今回のコラボ委員会では、ボケての特性を生かし、「世の中に笑いを提供しながら、さらに企業や商品のブランドエンゲージメント向上に貢献するコラボレーション企画」を進めていくという。

 ボケてでは、これまでにも日清食品と「日清焼そばU.F.Oでボケて」、リクルートマーケティングパートナーズと「恋愛でボケて」など、パートナー企業の商品やサービスを使ったボケを投稿するコラボレーション企画を展開してきた。現在も映画「俺はまだ本気出してないだけ」との企画を公開中だ。

-PR-企画特集