logo

MS「Xbox One」担当幹部に聞く--中古ゲームのサポートからプライバシー対策まで - (page 3)

Jay Greene Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年05月29日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

--「Game DVR」についてもっと詳しく教えていただけますか。この機能はすべてのゲームで利用できるのでしょうか。クリップの長さはどれくらいですか。また、ほかにどのような場所で共有できるのでしょうか。

Henshaw氏:システムは強力になりました。Xbox Oneだけが唯一、強力な性能でユーザーのプレイをあらゆるゲームで記録していくことができます。すべてのゲームにおいてです。ゲームをプレイしていると、自分でこれはすごいと思うことを成し遂げる瞬間が何度か訪れます。現状では、そうした瞬間が訪れるのはオフライン、つまりユーザーが1人でいるときが多いはずです。Game DVRを利用すると、ユーザーは自分のゲームプレイを部分的に選び取ることができます。また、ゲーム開発者はこれをゲーム内でトリガさせることもできます。例えば、大ボスを倒したときや特定の成果を上げたときに、ゲームがそれを認識し、その特定の部分を取り出した動画が作成され、ユーザーが共有できるようになります。

今日はゲーマー仲間と動画を共有する方法についてお話ししました。今後、それ以外のところでの共有について、より詳しいことをお話しする予定です。

--どのような種類のファイルが生成されるのでしょうか。動画記録ですか。それとも、リアルタイムでレンダリングされるものでしょうか。

Henshaw氏:そのレベルの詳細については後日お話しします。

--製品名の紛らわしさについて質問しなければなりません。Oneを第1世代のOneだと誤解する人もいるでしょう。「PlayStation 4」も同じ陳列棚に並ぶわけですから。

Henshaw氏:初代Xboxはただの「Xbox」で、「One」は付いていません。しかしこの言葉によって、それがXboxと呼ばれる場所が形成されました。わたしは今日のインタビューでも間違えてしまいました。

 Xbox Oneという名称のもとで何が起きているのかが理解されるまでに、長い時間はかからないでしょう。この名称には、何か非常に力強いものがあります。Xbox Oneは、これが最初のデバイスであるというコンセプトを本当の意味で具体化したものです。この非常に強力なコンソールは、8コア、8GバイトRAM、超高速メモリ、われわれが構築した超高性能なシステムオンチップ(SoC)、非常に強力な音声および動画処理サブシステムで構成されています。このデバイスには途方もない力があり、次世代の「Kinect」と組み合わされることで、ユーザーとユーザーのエンターテインメントの微細なインタラクションを実現することができます。

 そのため、Oneはわれわれにとって、1台のデバイスでユーザーがテレビで楽しみたいと思うエンターテインメントすべてに対応し、それを非常にシンプルな方法で提供すること、テレビに接続される唯一の入力になることを真に具体化するものです。本当にそれらすべてが1カ所で可能になります。したがって、Oneというのはわれわれにとって非常に深い意味を持ちます。それは努力して到達しようとしている高みのようなものです。Xbox Oneによって、その高みに大きく近づいたと思います。

--それでも、Xbox Oneという名称が混乱を招くのではないかと不安になりませんか。

Henshaw氏:それはありません。今後、それに関する質問はなくなると思います。少しの間、「うーん」と考える声が聞こえましたが、人々がXbox Oneの本質とその体験を理解すると、すぐにOneブランドはこの新世代の体験を表すものとして受け入れられます。


提供:Josh Lowensohn/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]