logo

ジャスト、TwitterやFacebookなどSNSと連携したウェブ集客サービス「コックピット」

エースラッシュ2012年10月05日 19時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは10月5日、TwitterやFacebook、WordPressと連携したウェブサイト集客サービス「コックピット」を11月29日より無償提供すると発表した。

「コックピット」
「コックピット」

 コックピットは、集客施策としてSNSへの投稿が簡単に行えるほか、ウェブサイトの運営状況把握および集客の効果測定、その結果からより多くのアクセス数を得られる具体的な施策提案が含まれたウェブサービスだ。「集客施策の実行」「効果測定」「次の施策の立案・実行」というサイクルを円滑に進め、集客施策の継続的な実施を支援するという。

 具体的な機能としては、Twitterへのツイート、Facebookへの投稿など集客のための施策が簡単に行えるクライアント機能を搭載。Twitterはマルチアカウントの管理、Facebookは通常のアカウントとFacebookページアカウントの管理が可能で、TwitterへのツイートやFacebookへの投稿を一括して行うこともできる。

 集客結果は1時間ごとに集計し、ページビュー数やTwitterとFacebookでの告知によるアクセス数の増加をグラフで表示。グラフとTwitter、Facebookのタイムラインは連動しており、グラフで変化が発生したカ所をクリックすると、その時点で行った告知施策と、ユーザーからの反応を確認できる。また、アクセス数の急増など変化が生じた際に通知する速報メールを備えるほか、スマートフォンからの利用も可能だ。

 そのほか、前日の実績値をまとめた日報メールの送信、状況分析に基づく優良顧客となりそうなSNSユーザーの紹介、施策を行うのに効果的なタイミングや告知内容の提案、類似サイトで有効だった施策の事例紹介も行ってくれる。

 各機能の提供スケジュールは、Twitterクライアント、アクセス解析、日報メールとアドバイス、WordPress自動投稿が11月より提供開始。サービス開始以降は、速報メールやスマートフォン対応、Facebookクライアントなど順次機能を拡張していくという。

-PR-企画特集