logo

米ヤフー、アリババへの株式売り戻しで76億ドルを獲得

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉2012年09月19日 12時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは、Alibaba Groupとの取引が正式に完了したことで、待望の大金を受け取った。

 中国のEコマース企業Alibabaは契約条件に基づき、Yahooが保有していたAlibaba株40%のうち半分を買い戻すため、Yahooに76億ドルを支払った。Yahooは63億ドルを現金で、8億ドルをAlibabaの優先株で受け取った。AlibabaはさらにYahooに対し、両社間の既存の技術ライセンス契約に関連して一度だけの現金5億5000万ドルも支払った。

 これによりAlibabaは、将来的に実施する可能性のある新規株式公開(IPO)を通じて、Yahooが保有する残り半分の株式を買い戻す権利を有することになった。

 AllThingsDによると、Yahooは税引後に約45億ドルを獲得する。これは、同社が2005年にAlibabaへの投資で支払った10億ドルに対して大きな利益だ。新たにYahooの最高経営責任者(CEO)に就任したMarissa Mayer氏は先ごろ、米証券取引委員会(SEC)への提出書類の中で、この取引で得た利益は株主への還元ではなく買収に使うかもしれないと述べていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集