logo

レゴ、創業から80年に

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 福岡洋一2012年08月11日 13時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 巨大な「Star Wars」セット、「Master Builder Academy」キット、プログラミング可能な「MINDSTORMS」システムなど、すばらしく印象的なLEGO製品に目を向けると、この世界的大企業の始まりが80年前にあるという事実を忘れていまいそうになる。同社は、Ole Kirk Christiansen氏がデンマークのビルンで興した、木製玩具を作る小さな会社として慎ましくスタートした。

 現地時間8月10日に創業80周年を迎えたLEGO Groupは、ビルンの小さな建物にある工房から世界第3位の「遊び道具の製作者」へと成長し、1万人の従業員を抱え、その多くが欧州だけでなく世界各地のさまざまな製造施設で働いていることを高らかに告げた。

 同社が好んで説明するとおり、「LEGO」という名前は、「よく遊べ」を意味するデンマーク語「leg godt」を組み合わせた造語である。

オリジナルのプラスチック製LEGOブロック。内部が空洞になっている。
オリジナルのプラスチック製LEGOブロック。内部が空洞になっている。
提供:Daniel Terdiman/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集