logo

アイスタイルとアライドアーキテクツが業務・資本提携へ--ソーシャル戦略強化

岩本有平 (編集部)2012年08月01日 13時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイスタイルは8月1日、アライドアーキテクツとの業務提携契約の締結と、資本提携に関する基本合意書の締結について取締役会で決議したと発表した。

 アイスタイルでは、すでに国内約1000万人のユーザーが居るとも言われるFacebookをはじめとしたソーシャルメディアのマーケティング活用を重視。同分野でのサービス拡充を図るため、ソーシャルメディア関連の開発経験が豊富なアライドアーキテクツとの業務提携を決定し、あわせて業務円滑化のために同社株式の取得を決定したという。

 業務提携ではまず、アライドアーキテクツが提供するFacebook向けマーケティングサービス「モニプラ for Facebook」と、アイスタイルのコスメ口コミサイト「@cosme」を連携した新サービスを提供する。

 また、アライドアーキテクツが運用するブログマーケティングサービス「モニプラ」内で、@cosmeと連携した化粧品等美容関連企業向けのサービスも提供する予定だ。サービスの企画および開発は両社で行い、システム開発および運用をアライドアーキテクツが、サービス販売はアイスタイルがそれぞれ担当する。

 資本提携に関しては、アイスタイルがアライドアーキテクツの株式を第三者割当増資もしくは譲受により取得する予定。株式数や払い込み価格などは協議の上で検討するとしている。なお、アイスタイルでは今回の業務・資本提携の業績への影響は軽微だとしている。

-PR-企画特集