logo

大人カラーでスマホユーザーにも最適なBluetoothイヤホン

加納恵 (編集部)2012年06月28日 13時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは6月28日、Bluetoothに対応したワイヤレスイヤホン「DR-BT150NC」を発表した。周囲の騒音を90%低減するノイズキャンセリング機能も備える。発売は7月21日。店頭想定価格は9000円前後になる。

  • 「DR-BT150NC」

 マルチペアリング機能を搭載し、最大8台までの機器とペアリングが可能。音楽再生機器、通話機器にそれぞれ1台ずつ同時に接続することもできる。

 リモコン部には通話ボタンを設け、ハンズフリー通話に対応。イヤホン部には13.5mmのドライバユニットを内蔵する。

 付属のUSBケーブルで充電ができ、約2.5時間の充電で、電池持続時間は最大約3.5時間。本体重量は約26gになる。ブラック、ホワイト、レッドと3つのカラーバリエーションを用意する。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集