logo

SBM、背面デザインにこだわった「009SH」を8月26日発売

松田真理 (マイカ)2011年08月24日 18時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは8月24日、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH」(009SH)を8月26日に発売すると発表した。光の当たり具合で質感が変化する「テクスチャー調デザイン」を本体の背面カバーに採用している。

 009SHでは、3D対応の4.0インチQHD液晶と、有効約800万画素のCMOSカメラを搭載。液晶テレビAQUOSやAQUOSブルーレイなどのAV機器とWi-Fiで接続することで、手軽にホームネットワーク機能を利用できる「スマートファミリンク」にも対応している。OSにはAndroid 2.3を採用した。

 本体サイズは幅約61.5mm×高さ約123mm×厚さ約12mmで、重量は約129g。カラーバリエーションは、プレシャスゴールド、ブラック、ホワイト、ピンクの4色。

「AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH」(プレシャスゴールド)

-PR-企画特集