シャープ、スカパー!HD内蔵の「AQUOSブルーレイ」--番組表から録画予約も

エースラッシュ2011年08月22日 19時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは8月22日、スカパー!HDチューナを内蔵したBlu-ray Discレコーダー「AQUOSブルーレイ」3機種を発表した。9月23日に発売する。

  • 「BD-W2000」

 発売されるのは、2テラバイトHDDの「BD-W2000」(店頭想定価格:14万円前後)、1テラバイトHDDの「BD-W1000」(同:11万円前後)、500GバイトHDDの「BD-W500」(同:9万円前後)の3機種だ。

 いずれもBlu-ray Discレコーダーとして初めてスカパー!HDチューナを内蔵し、スカパー!HD放送の番組も地デジなどの番組と同様の使い勝手で番組表から録画予約ができるとしている。予約した番組は本機の「予約リスト」から確認が可能。スカパー!HDチューナでの録画と合わせ、本体内蔵のチューナで最大3番組の同時録画をサポートする。

 また、無線LANアクセスポイント機能「Wi-Fiコネクト」を搭載し、録画した番組をホームネットワーク対応の液晶テレビ「AQUOS」やスマートフォン「AQUOS PHONE」にワイヤレス送信することが可能。さらに放送中の番組をワイヤレスで送信できる「放送番組転送」にも対応する。

 全機種ブルーレイ3Dと大容量規格BDXLをサポート。地上、BS、110度CSデジタルチューナは2系統内蔵する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加