logo

mixiやR25、CanCamセレクションのアプリを一括でDL--SBMの「スマセレ」

坂本純子 (編集部)2011年05月26日 15時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは5月26日、スマートフォンを簡単に自分好みにカスタマイズできる「スマセレ」を「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」の発売に合わせて6月上旬以降に開始すると発表した。料金は無料。

  • 「スマセレ」

 テーマごとに厳選したアプリとホーム画面をパッケージで提供することで、スマートフォンを簡単に好みに変えられるのが特長だ。通常、アプリを利用する際はAndroidマーケットからアプリをダウンロードする必要があるが、気に入ったパッケージを選択することで複数のアプリとホーム画面をまとめてダウンロードし、一括して設定できる。複数のパッケージをダウンロードし、利用シーンに合わせて切り替えながら利用することも可能だ。

 現在、提供を予定しているパッケージは4つ。人気フリーマガジン「R25」が“ビジネスマン目線”で厳選した「R25 セレクト」、mixi が“友人とつながる楽しさ”をテーマにセレクトした「mixi セレクト」、ファッション誌のCanCamが“楽しく、ハッピーに毎日を過ごしたい”という女性向けに、アプリやホーム画面をプロデュースした「CanCam セレクト(仮称)」、“これさえあれば安心!”をテーマに、便利に利用できるアプリをまとめた「スタートアップセレクト」がラインアップする。

 R25 セレクトは、ニュースやオンラインストレージ、名刺スキャンなどビジネス向けアプリを中心に、グルメ情報や懐中電灯などの便利に使えるアプリをパッケージ化。mixiセレクトは、ホーム画面の中央にマイミクの新着情報の表示したり簡単にmixiへの投稿ができるmixiウィジェットを配置したほか、友人と一緒に楽しめるソーシャルゲームアプリなどを配置している。

 対応モデルはAQUOS PHONE 006SHほか、「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH J」「Sweety 003P」で、順次拡大していくという。

-PR-企画特集