logo

アライド、Facebookページの作成支援サービス「モニプラファンアプリ」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アライドアーキテクツは5月11日、Facebookページにおけるユーザー参加型キャンペーン作成支援アプリサービス「モニプラファンアプリ」の提供を開始した。初期費用は10万円、基本月額利用料は6万円。

 アライドアーキテクツは、企業やブランドとそのファンをつなげるファンサイトモール「モニプラ」を運営。企業やブランドはモニプラ内にコミュニティサイトを構築し、イベントなどを通してファンとの交流を図っている。

 モニプラファンアプリは、この取り組みをFacebookページ上で実現するためのもの。商品やサービスのモニターサンプリングのほか、写真や作文の投稿コンテスト、アンケートなどのユーザー参加型キャンペーンを実施できるFacebookページを、簡単な入力操作で作成できるという。4月より一部の機能に限定し、無料でサービスを提供してきた。

 Facebookページ内で、キャンペーンの掲載からユーザー情報の取得、ファンによるクチコミ情報のストックまで、一括運用が可能。企業ごとに担当コンサルタントを配置し、サービスの利用方法やキャンペーンの実施内容などを継続的にコンサルティングしていく。

-PR-企画特集