logo

ADK、クラウド型広告効果測定データ管理ツール「AD-traK 360」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アサツーディ・ケイ(ADK)は11月5日、クラウド型広告効果測定データ管理ツール「AD-traK 360」を提供開始した。利用料金は月額10万円から。

 AD-traK 360は、ADKが2007年より提供しているインターネット広告効果測定ツール「AD-traK」で分析できる範囲を、インターネット以外のTVCM、新聞広告などのマス広告まで広げたもの。新聞折込などにも対応する。

 広告の出稿に関するデータと、それらの広告を通じての購入や資料請求などのレスポンスに関するデータを管理、集計でき、標準で搭載されているグラフ作成機能により、日別推移や媒体比較などができる。また、直接的な広告効果を求められる通販広告や、TVCMからサイトへの誘導率などを測定できるほか、TVCMやインターネット広告などのデータを同一画面上に表示できるため、クロスメディア効果なども分析できるという。

-PR-企画特集