logo

マウスコンピューター、15.6型ノートPC「m-Book Tシリーズ」2機種を発売

エースラッシュ2010年09月03日 19時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは9月3日、グラフィックスにGeForce GT425MとCPUにCore i7を搭載した15.6型のノートPC「m-Book Tシリーズ」2機種を発表した。同日から受注を開始している。

 発売されたのは、CPUにCore i7-740QMを搭載した「MB-T920X」(T920X)と、Core i7-840QMを搭載した「MB-T920X2」(T920X2)の2機種。いずれも最新グラフィックスのGeForce GT425M(1Gバイト)を採用し、HD動画の視聴やDirectX 11対応の3Dゲームなどを利用できる。HDD容量は、T920Xが500Gバイト、T920X2が640Gバイト。

 そのほかのスペックは共通で、4Gバイトメモリ(DDR3)、DVDスーパーマルチドライブ、IEEE 802.11b/g/n準拠の無線LAN、1366×768ピクセル表示の15.6型ワイド液晶となる。OSには、Windows 7 Home Premium 64ビット版を装備している。価格はT920Xが10万9830円、T920X2が12万9990円になる。

m-Book Tシリーズ 15.6型ノートPC「m-Book Tシリーズ」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集