logo

TwitterとGoogleがワールドカップ用に仕掛け

鳴海淳義(編集部)2010年06月11日 11時34分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月11日に開幕する2010ワールドカップ南アフリカ大会にあわせ、TwitterとGoogleがサイト上に仕掛けを用意した。

 Twitterではハッシュタグと国名を併記して投稿すると、ハッシュタグの後ろに国旗の画像が表示される。

ハッシュタグの後ろに国旗の画像が表示されるハッシュタグの後ろに国旗の画像が表示される

 Googleは「ワールドカップ」や「W杯」などのキーワードで検索すると、検索結果の上部に試合の予定と各予選グループの表が現れる。さらにページ下部に従来は「Goooooooooogle」と表示されていたページ送り用のアイコンが、ワールドカップ関連のキーワードのときは「Gooooooooooal!」に変わる。

「ワールドカップ」の検索結果の上部「ワールドカップ」の検索結果の上部
「ワールドカップ」の検索結果の下部「ワールドカップ」の検索結果の下部

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]