DAC、スマートフォン広告ネットワーク「Smarti」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は5月11日、グループ会社であるスパイアおよびアイメディアドライブと共同で、スマートフォン広告ネットワーク「Smarti(スマーティ)」を6月上旬から開始すると発表した。初年度の売上げは、約3億円を目指す。

 Smartiは、スマートフォンサイトおよびスマートフォン向けアプリ内における広告媒体をネットワーク化し、広告を配信するもの。

 Smartiへの出稿だけではなく、アイメディアドライブが運営するPC向けアドネットワーク「impAct」と、スパイアのモバイル向けアドネットワーク「クチモバ」へ同時に出稿することができ、PC、スマートフォン、携帯電話それぞれのデバイスに広告を配信できるという。

 Smartiの販売開始にあわせて、媒体社向けにスマートフォンアプリ制作支援キットを販売する。同キットを利用すれば、PCサイトで配信しているRSS情報と画像のみでアプリを作成できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加