キヤノンのデジカメ「EOS 5D Mark II」で撮影したドラマ、フジテレビでオンエアへ

坂本純子(編集部)2010年04月26日 15時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キヤノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS」で撮影された連続ドラマが4月26日より、フジテレビ系列にてスタートする。地上波で放送される連続ドラマとしては初めて、ドラマ全編を「EOS 5D Mark II」で撮影しているという。

 番組名は、フジテレビ「東京リトル・ラブ」。全国の29局(フジテレビ系+青森テレビ)で放送される。放送は毎週月〜木曜日、24時35分から24時45分までの10分間だ。全88話を予定しているとのことだ。キャストは、夏宇堂氏(シャーユートン)、平方元基氏、山崎樹範氏。

 なお、番組ホームページでは、脚本をオンエア前に無料で公開しているほか、前回の放送分を凝縮し、90秒に収めた動画を毎回無料で配信するとのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加