logo

楽天、“プレステの父”久夛良木氏を社外取締役に

永井美智子(編集部)2010年02月22日 10時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は2月19日、家庭用ゲーム機「PlayStation」の生みの親として知られる久夛良木健氏を社外取締役に迎えると発表した。3月30日に開催される定時株主総会での承認を得て就任する。

 久夛良木氏は1975年にソニーに入社。PlayStationの開発に携わり、1999年にはソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の代表取締役社長に就任した。その後、ソニー取締役も務め、2006年にはSCEの代表取締役会長兼グループCEOに就任。しかし2007年には取締役を退任し、名誉会長に就任していた。なお、2008年からは角川グループホールディングスの社外取締役も務めている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]