logo

サイバーエージェント、mixiアプリ向けの成果報酬型広告を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは2月17日、mixiアプリ向けの成果報酬型広告「CAリワード」を3月初旬に開始すると発表した。9月までに広告主200社、導入アプリケーション100アプリを目指す。

 CAリワードは、mixiアプリのPC版に掲載される成果報酬型広告。広告を収益性の高い順に表示する自動最適配信機能により、アプリケーション提供会社の収益最大化を図るという。

 広告を閲覧し、商品購入や会員登録などを行ったユーザーには、mixiアプリで利用可能なポイントや仮想通貨などが付与される。

-PR-企画特集