logo

冬休み特集の告知も含めてお届けします--編集部通信(12月30日号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年内の通常更新はひとまず速報を除いて終了してますが、冬休み特集を連日(予定)お届けするため、いつもよりも多めに編集部通信をお届けします。普段はこっそり出しているのですが、今回は目立つところに出しているのでちょっとドキドキ。

GSJユーザー注目記事ベスト10

 先週の記事ランキングをお届けします。集計期間内の記事のなかから、PV(ページビュー)ランキングTOP10を紹介(集計期間:12月21日〜12月27日)。

 さて、先週は23日の祝日に起きた出来事の取材記事がワンツーでした。1位は、ある意味で予想通りだった気もしますが、「ラブプラス」メリープラスマスキャンペーンのケーキ販売でした。ゲームメディアのみならず一般メディアも取材に訪れていたほどでしたので…。いまだに熱く盛り上がるというのも珍しいかと思います。

 ちなみに前回でもちょっと触れたのですが、六本木で販売されていた寧々さんバージョンのケーキ、会社の冷蔵庫で保存をしていたのですが、だれも手をつけるタイミングも無いまま賞味期限の25日を迎えたので、その日の夜に家に持ち帰って食べてしまいました。とてもおいしかったです。

編集部通信

 続いては「アイドルマスター」クリスマスライブのセットリストなどの速報記事。イベントは「パーティ」という名前が付いていましたが、ライブと言っていいほど曲、曲、曲のイベントでした。個人的には同会場での1周年記念ライブを知っているだけに、約3年半ぶりに新木場に”帰ってきた”感覚が強かったです。

 当初ライブ速報の予定は無かったのですが、やはりセットリストとイベントの様子を少しでも早く知りたいというプロデューサーさんの声もあったことから、本当に簡単なものでしたけど速報版をいち早く出しました。目下のところレポート記事の作成中です。少し時間がかかるかと思いますが、そのうちにレポート記事をお届けする予定ですのでお待ちください。

 ちなみにこの2つの取材をはしごしたせいか、新木場では知り合いの方から「ケーキは?」ってたくさん聞かれました(苦笑)。持っていけないってば。

 そのほか「ゲームにおける道徳的選択について考える」という社会的な記事や「ファイナルファンタジーXIII」紹介記事がまとめて入ってきたり、作曲家・崎元仁氏と声優・たかはし智秋さんによる「アヴァロンの鍵オンライン」のテーマソングなど、見所の多いランキングとなりました。

編集部注目記事

 過去から最新までこだわらず、編集部ならびに担当者の独断や偏見による注目記事を紹介します。

巴里花組5年ぶりのイベント「サクラ大戦・巴里花組ライブ2009 」開催--帝都花組ライブ開催も発表
 息の長いサクラ大戦の、本当にまさかの巴里花組ライブ開催でした。個人的な話で恐縮ですが、「サクラ大戦」シリーズもサターンの1作目から遊んでいて、特にドリームキャストでの「3」の衝撃は忘れられず、今でも巴里花組がお気に入りということもあって、取材できて嬉しかったです。なにより「未来(ボヤージュ)」のときには涙目になってしまい…。仕事としては恥ずかしいことなのですが、生歌を聴いて感動してしまいました。

連日更新(予定)冬休み特集のお知らせ

 GameSpot Japanでは2009年内の通常更新を12月28日でひとまず終了いたしました。とはいえ、冬休みに何も無いのは寂しいということで、冬休み期間も楽しんでいただけるような特集を用意しました。もちろんこれとは別に速報等ありましたら更新はします。昨日は「5pb.×アルケミスト コミケSPECIAL LIVE」の模様をお届けしましたが、今日30日からは以下のように連日更新する予定です。

12月30日・31日更新予定

【2009年を振り返るGameSpot年間の注目記事をピックアップ!】

 2009年もいろんな出来事がありましたし、いろんな記事をお届けしました。そこでGameSpot Japan内ではどの記事が注目を集めたのか、また、ゲーム業界では2009年にどんな出来事があったのかを振り返って紹介していきます。

【GameSpot編集部が独断と偏見で選ぶゲームベスト5】

 2009年もいろんなゲームがリリースされましたが、編集部のそれぞれが個人的な趣味の上、独断と偏見によるベストゲームを5本ずつ挙げてみました。これで各担当の好みがわかる…かも? 冬休みに遊ぶゲームのご参考にもなればと思います。

1月1日〜4日更新予定

【米国で2010年期待のビデオゲーム30タイトルを紹介】

 2010年に米国で発売が予定されているビデオゲームのなかで、最も期待されているタイトルを紹介する翻訳記事です。

【ソーシャルゲームについて】

 ソーシャルゲームについてのコラムを掲載予定です。

【「ドリームクラブ」ドリームエックスクリエイト代表&開店準備スタッフさんインタビュー】

編集部通信

 2009年GameSpotで話題の中心のなったタイトルといえばやはり「ドリームクラブ」。そこで未だ正体不明のドリームエックスクリエイト代表ならびに、おそらくインタビューでは初登場となる開店準備スタッフさんに、ドリームクラブが開店した2009年の思い出を振り返っていただきました。もちろん聞き手&書き手は”セッちゃん好きすぎる”といろんな人から言われた私です(笑)。今後の展開についても聞いてみましたが…?

【ライター・中里キリ氏による2009年「アイドルマスター」を大いに語る】

編集部通信

 未だ多くの話題を振りまいて注目されている「アイドルマスター」。2009年もソフト発売はもとより4周年記念ライブツアーなども開催されました。そんな2009年の「アイドルマスター」を、さすらいのアイマスライター・中里キリ氏の独自視点により振り返るコラムをお届けします。

※掲載は各日1本ずつ、順不同でお昼ごろを予定していますが変更になることもあります。
※タイトルは全て仮称です。また内容、掲載予定日については予告無く変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 どうぞよろしくお願いいたします。

「twitter(ツイッター)」をやっています。

 実は編集部ブログでちらっと言ったままなのですが、GameSpot Japanでは「twitter(ツイッター)」を、前々からはじめています。どのぐらい前かというと、東京ゲームショウ2009からです(実話)。試験運用ということで、あまり表立たせてはいなかったのですが、やはりちゃんと告知をしておきましょうということで、お知らせします。引き続き試験運用なので、どのように活用していくかまだまだ模索中のところですが、フォローしていただければ幸いです。
http://twitter.com/GameSpotJapan

編集後記

 怒涛のような12月も一段落…するわけもなく、なんだか振り返る余裕も無いまま年越しを迎えそうです。個人的なところで何か2009年を振り返るようなことを書きたい気持ちもあったのですが、新年になって落ち着いてからゆっくりと振り返ってみてもいいかなと思ってます。

 そんなこんなで2009年もGameSpot Japanをご愛顧ならびにご愛読いただき、誠にありがとうございました。編集部を代表しましてお礼を申し上げます。この1年、少しずついろんな挑戦や試みをしてみて良かったこともあれば、至らない点もあったかと思います。それら反省なりご意見を踏まえて、来年はさらに読者のみなさまに楽しんでいただけるサイト作りを目指していきたいと思います。ひとまず冬休み特集をお楽しみください。

 なお年始は、1月4日より通常更新の予定です。では良いお年を&また次回。

「アイドルマスターSP」
(C)窪岡俊之 (C)2003-2009 NBGI
PROJECT IM@S

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]