logo

【冬休み特集】2009年を振り返るGameSpot年間の注目記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いよいよ2009年も残すところわずかということもあり、年末企画としてGameSpot Japan内ではどの記事が注目を集めたのか、また、ゲーム業界では2009年にどんな出来事があったのかを振り返って紹介していく。

 1ページ目では国内記事、2ページ目では翻訳記事、3ページ目ではビデオから、それぞれ人気だった記事をピックアップする。そして4ページ目では、ゲーム業界を通して話題となった大きなニュースをお伝えしていこう。

注目記事

 記事が掲載されたのは2008年のことだが、「ソウルキャリバー」というGameSpot Japan内では注目度の高いタイトルに加え、マンガという分かりやすさ、読みやすさによって2009年になっても多くの注目を集めていた。マンガの内容も「ソウルキャリバーIV」の基本的な要素について触れているので、ゲームを知らない人でも同作のシステムなどを覚えつつ楽しめる。

(C) 1995-2008 NBGI

注目記事

 タイトル発表当時から大きな注目を集めていた「ドリームクラブ」だが、ここで取り上げるほどに注目が集まったのは、記事担当者が張り切ったのも1つの要因か。ゲームもダウンロードコンテンツ衣装の特典が付いた初回版が早い段階で売り切れるなど、恋愛シミュレーションタイトルとしてはかなり好調な動きを見せていた。

(C) D3 PUBLISHER

「戦国BASARA バトルヒーローズ」GameSpot専用3種を含めた7種のPSP用壁紙を配信

注目記事

 ゲームの発売前に配信された「戦国BASARA バトルヒーローズ」のPSP用壁紙。GameSpot Japan専用3種を含めた7種が現在も配信中なので、まだ保存していない人はこの機会にぜひ。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

ブレイブルーが新たに動き出す--AC「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT」2009年冬より稼動開始!

注目記事

 2009年11月20日からアミューズメント施設で稼動を開始した「ブレイブルー コンティニュアム シフト」の初報。「ギルティギア」シリーズなどで知らるアークシステムワークスの新作ということもあり、注目度も高かったようだ。

(C) ARC SYSTEM WORKS

収録車種800台以上を誇るPSP「グランツーリスモ」の情報をお届け!

注目記事

 PSP版「グランツーリスモ」に登場するコースやクルマを一部紹介した記事。人気シリーズのタイトルというだけでなく、「グランツーリスモ5」の情報が長らく出ていなかった時期があるのも、注目された理由の1つだろうか。PSP版が順調な売り上げを記録した今は、最新作が予定通りの2010年3月に発売されるのに期待したいところ。

(C) Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. Produced under license of Ferrari Spa. FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are trademarks of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari property under design, trademark and trade dress regulations.

「咲-Saki-」PSPゲーム化ほか新規タイトルを発表--イベント「アルケ祭2009 ぷち」が開催

注目記事

 コミックマーケット76のイベントで、アルケミストが発表した新作タイトルの内容について。アニメ化で急激に人気が上昇した「咲-Saki-」がゲーム化ということもあり、期待を膨らませている人も多いだろう。ちなみに続報では、各ゲームモードや限定版の紹介が行われている。

(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部
(C)Alchemist

10年前は凄腕のFPSプレイヤー!?--「カウンターストライク」の開発に関わるパク氏とチョ氏にインタビュー!

注目記事

 PC用オンラインFPS「カウンターストライクオンライン」開発者へのインタビュー内容。ゾンビモードの魅力を多く語っていただいただけでなく、開発者オススメの武器についても触れている。特にパク氏は10年前ならFPSの腕前にかなりの自信があったようなので、同氏のオススメ武器を試してみるのはどうだろうか。

Copyright (C)2009 NEXON Corporation and NEXON Co.,Ltd. All Rights Reserved.

TGS2009--イベントを彩るコンパニオンフォトレポート

注目記事

 東京ゲームショウのコンパニオン写真といえば、毎年多くの媒体に掲載されている。GameSpot Japanもその一部であり、掲載時期がやや遅かったものの、やはり注目度は高かったようだ。ゲームショウでの発表内容やイベントレポートについては、こちらの特設ページにて。


ヒューマンとニューマンに必殺技が追加!--「ファンタシースターポータブル2」の最新情報を大公開!

注目記事

「ファンタシースターポータブル2」の第2報。メインキャラクターや各種族のデフォルトキャラクター紹介だけでなく、ミラージュブラストや戦闘システムについても紹介している。「PSO」からヒューマンを使い続け、ミラージュブラストのような必殺技をずっと待ち望んでいた筆者としては、今回の情報には喜びを隠せなかった。

(C) SEGA

注目記事

 沼倉愛美さん、原由実さん、今井麻美さん、そして坂上陽三プロデューサーへのインタビュー記事。前、中、後編の3つに分けるほどのロングインタビューとなっているので、年末年始にゆったりとできるようであれば、じっくりと読んでみてはどうだろう。


 国内記事では「ドリームクラブ」や「アイドルマスターSP」といった、記事担当者が気合を入れたことがハッキリと分かるものに注目が集まったほか、GSJ内では人気が高い格闘ゲームの中では、「ブレイブルー コンティニュアムシフト」が特によく読まれたという結果に。

 また、2009年8月に「ソウルキャリバー Broken Destiny(ブロークンデスティニー)」が発売された影響もあってか、いまだに「マンガでわかるソウルキャリバー」がかなりの注目を浴びていたのには驚いた。


-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]