logo

セクシービームも収録!?--「龍が如く4 伝説を継ぐもの」に矢口真里さんがセラピスト役として登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガが2010年春に発売を予定しているPS3用ソフト「龍が如く4 伝説を継ぐもの」において、歌手でタレントの矢口 真里さんがセラピスト役「マリ」として登場することが明らかになった。

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」は、架空の巨大歓楽街を舞台に、愛、人情、裏切りなどの人間ドラマが描かれるアクションアドベンチャー。

 4人の主人公によって展開される熱きストーリー以外にも、キャバクラ嬢とのデートや、マッサージ店「ラブインハート」でのセクシーなマッサージシーンなど、大人の楽しみも数多く用意されている。

 今回、そのマッサージ店でセラピスト・マリとして出演する矢口 真里さんが、収録を終えての感想や本作の見所などを語ったので、その内容をお伝えしていく。

龍が如く4 矢口真里さん
龍が如く4

■出演が決まった時の感想

矢口さん:とにかく嬉しかったです! 私も「龍が如く」をプレイしたことがあったので、その中に自分の分身として登場できることが嬉しいです。

あと、これまでバラエティにたくさん出ていてもあまり尊敬してくれない友人が、「龍が如く4」の出演が決まった瞬間にメチャクチャ尊敬してくれるようになりました(笑)。

 やっぱりゲームに出るという1つの夢も叶って私の財産になりましたし、ゲーム中ではスタイル抜群にしていただいたので、顔は私だけど体は私じゃない理想の体型になっているので、そこも見ていただきたいと思います。

■今回の役を聞いた時の感想

矢口さん:マッサージ嬢といってもちょっと色っぽい感じのマッサージ嬢で、セリフを見た瞬間に「これマッサージ嬢ですか?」っていうぐらい色っぽいセリフがあって、結構戸惑いました。

龍が如く4

■ゲームに出演できることについて

矢口さん:やっぱりゲーマとしては、ゲームに登場できるということでテンションが上がってしまいました。収録したセリフも多くて、かなりディープな会話もあったりしますので、それをすべて聞くためにも、たくさんマッサージ店に通っていただきたいなと思います。

 衣装もピンク色のラブリーなものから水着もあるらしくて、水着でマッサージというかなり色っぽい感じになっているので、普段の矢口真里とは違った部分もたくさん見られると思います。それからセクシービームも入れさせてもらいました!

龍が如く4

■自身のCGキャラクターを見た感想

矢口さん:最初に見たとき、あそこまで似るものなのかと。最新のCG技術も凄いと思いますが、私としては分身ができた感じで嬉しかったですね。とにかく映像技術が凄いので、大画面でゲームをプレイすると映画みたいに楽しめるんじゃないかと思いますね。


龍が如く4

■名越総合監督と会った感想

矢口さん:「龍が如く」の主人公と言っても過言ではない風貌だったので、最初は正直ビビッていたんですが、とにかく優しい人だったので安心しました。アフレコのときも来ていただいて、お酒の話ですとか、ゲームとは関係ないことでも楽しく場を盛り上げてくれたので、リラックスしてアフレコに臨めました。

■1番恥ずかしかったセリフ

矢口さん:いくつも恥ずかしいセリフはありましたけど、その中でも肩を揉むシーンで「お兄さん、固いね」みたいな(笑)、そんなニュアンスのセリフがあったので、恥ずかしいなと思いながらも「マッサージだから、マッサージだから」と言い聞かせながら頑張りました。

 セリフ以外にも、私が普段しないような、かなり“くねくね”した動きも楽しめると思います。あのくねり方は女性として見習いたい気持ちにもなりますので、ぜひ注目していただきたいです。

龍が如く4 龍が如く4

■ファンに見て欲しい点

矢口さん:今回はとにかく内容が盛りだくさんですし、主人公が4人いることで、色んな角度から「龍が如く」を楽しめると思います。セクシーな部分も満載なので、キャバクラもですが、私のいるマッサージ店にも通っていただきたいなと思っています。いつもの矢口真里ではなく、ちょっと大人な矢口真里が見れると思いますので、ぜひプレイして楽しんでください。

龍が如く4

【龍が如く4 伝説を継ぐもの】

発売日:2010年春発売予定
価格:未定
プラットフォーム:PS3
ジャンル:アクション、アドベンチャー

「龍が如く4 伝説を継ぐもの」公式サイト
http://ryu-ga-gotoku.com/four/

(C) SEGA

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]