logo

【TGS2009】「龍が如く4」総合監督名越氏によるステージイベントを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
龍が如く4 伝説を継ぐもの 名越稔洋氏

 セガは幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2009のセガブースステージにおいて、PS3用ソフト「龍が如く4 伝説を継ぐもの」のステージイベントを実施。総合監督の名越稔洋氏やキャバクラ嬢キャスト7名が登場し、ゲームの概要を公開した。

「龍が如く」シリーズは、愛・人情・裏切りなどさまざまな人間ドラマを描き、リアルな現代の日本を表現したアクションアドベンチャーの人気作。本作はシリーズ最新作で、「龍が如く3」から1年後の2010年の日本が舞台となっている。

主人公はなんと4人! 異なるバトルスタイルを楽しめる

 まず本作においては主人公が4人となっている。シリーズ通しての主人公である桐生一馬はもちろんのこと、それ以外のキャラクター3人は元ホームレスの街金融「秋山駿」、極道組織の組員18人を殺害した脱獄囚「冴島大河、神室町のダニと呼ばれている汚職刑事「谷村正義」の3人。

龍が如く4 伝説を継ぐもの 桐生一馬
龍が如く4 伝説を継ぐもの 秋山駿
龍が如く4 伝説を継ぐもの 冴島大河
龍が如く4 伝説を継ぐもの 谷村正義
龍が如く4 伝説を継ぐもの この4人の主人公は、それぞれ得意とする戦い方あり、異なるバトルスタイルを楽しむことができる。

 さらにはプレイスポットのボリュームも過去最高。ユーザーからの要望の多かった「パチンコ」が実装されたほか、キャバクラ嬢とのデートが可能な「温泉卓球」など遊びの要素がふんだんに盛り込まれている。「カラオケ」もデュエットが可能だ。協賛企業も過去最大になっている。

龍が如く4 伝説を継ぐもの

 そして舞台となる「神室町」も新規エリアを多数追加。裏路地や地下、そして屋上へも踏み込める場所が広がり、よりリアルで立体的な街に変貌を遂げているという。

龍が如く4 伝説を継ぐもの

本作に登場するキャバクラ嬢7人がステージに登場

 ステージでは先日行われた「キャバクラ嬢オーディション」についても触れられ、最終オーディションを通過した7人がステージ上に登場した。

龍が如く4 伝説を継ぐもの

 名越氏はこの7人について「有名な方も挑戦していただいて落ちてしまうようななかから選ばれた、本作に出てほしいという思い入れがある7人」と語っていた。

 最後に「今回でシリーズ5作目、ナンバリングでは4作目になります。毎年毎年一生懸命作ってます。たくさんのご支援をいただき、そしてわれわれもそれに負けない魅力というのを、毎回探しながら作ってますし、今回もそれに恥じない内容になったと思います」と豊富を語って締めくくった。

 ついに姿を見せた「龍が如く4 伝説を継ぐもの」。今後の展開や続報にも期待したところだ。

龍が如く4 伝説を継ぐもの

【龍が如く4 伝説を継ぐもの】

発売日:2010年春発売予定
価格:未定
プラットフォーム:PS3
CERO:審査予定

■「龍が如く」シリーズ ポータルサイト
http://www.ryu-ga-gotoku.com/

(C)SEGA

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]