logo

フォトレポート:マイクロソフト2010年マーケティングカレンダー--主要製品計画を明らかに - 2/7

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年07月28日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 驚くことではないが、Windows 7は、Microsoftにとって2009年中のマーケティングの最大の焦点となる。このスライド(拡大図)から分かるように、Windows 7のリリース候補版が登場した直後から、「Windows Vista」に関するあらゆる話題は断ち切られた。これからのMicrosoftのキャンペーンでは、「Windows」という言葉がVistaに取って代わる。販売キャンペーン「Right PC」と違法コピー対策キャンペーン「Genuine」も、2009年を通して続けられる。
Scroll Right Scroll Left

 驚くことではないが、Windows 7は、Microsoftにとって2009年中のマーケティングの最大の焦点となる。このスライド(拡大図)から分かるように、Windows 7のリリース候補版が登場した直後から、「Windows Vista」に関するあらゆる話題は断ち切られた。これからのMicrosoftのキャンペーンでは、「Windows」という言葉がVistaに取って代わる。販売キャンペーン「Right PC」と違法コピー対策キャンペーン「Genuine」も、2009年を通して続けられる。

提供:Mary Jo Foley

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]