logo

ユニクロ、新感覚カレンダー「UNIQLO CALENDAR」を公開

鳴海淳義(編集部)2009年06月10日 15時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユニクロは6月10日、グローバルブランディングを目的とした新感覚カレンダー「UNIQLO CALENDAR」を公開した。

UNIQLO CALENDARUNIQLO CALENDARのブログパーツ

 UNIQLO CALENDARは、ユニクロが独自の視点で季節を切り取った映像、音楽、ユニクロの商品画像の3つから構成され、サイトおよびブログパーツで利用できる。

 カレンダーに郵便番号などを登録すると、特定地域の天気情報が表示される。サイト上の映像をクリックすると、その月に展開しているユニクロ商品画像で構成されるフォトモザイクに切り替わり、季節に応じたユニクロの服を見ることができる。

 ユニクロはUNIQLO CALENDARの初回公開に当たって、東京、神奈川、京都、兵庫、静岡、徳島、沖縄の7都市、計32カ所のロケ地で映像を撮影した。ティルト&シフトレンズを用いた撮影技法を行い、ミニチュア風の映像に仕立てている。

 音楽は、UNIQLOCKを担当してきた「Fantastic Plastic Machine」とサキソフォン奏者清水靖晃氏によるオリジナル楽曲が使用されている。今後はスクリーンセーバーでも展開していく予定だ。

090610_uniqlo1.jpgUNIQLO CALENDARのサイトトップ画面
090610_uniqlo3.jpgUNIQLO CALENDARのモザイク状画面

-PR-企画特集