logo

フォトレポート:“3つの気づき”から開発された--ソニー 「α」エントリーシリーズ - 10/11

加納恵(編集部)2009年05月18日 21時59分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 α380とα330には下向き55度、上向き135度のチルト可動が可能な2.7型の23万ドット「クリアフォト液晶」を装備。現行機に比べ約2.4倍の明るさを実現したとのこと。モニタ右下には「明るさセンサー」を搭載することで、周囲の明るさを検知し、自動的に液晶の明るさを切り替えることもできるという。
Scroll Right Scroll Left

 α380とα330には下向き55度、上向き135度のチルト可動が可能な2.7型の23万ドット「クリアフォト液晶」を装備。現行機に比べ約2.4倍の明るさを実現したとのこと。モニタ右下には「明るさセンサー」を搭載することで、周囲の明るさを検知し、自動的に液晶の明るさを切り替えることもできるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]