logo

フォトレポート:爆走!蒸気自動車--速度記録樹立を目指す「British Steam Car」 - 9/11

文:Jonathan Skillings(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年04月10日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この画像は、ボンネットの下にあるものがどのように機能しているかをさらに詳しく示しており、British Steam Carのウェブサイトでは次のように説明している。「燃焼器が3メガワットの熱を発生させる。圧力が大気圧の40倍なので、水はセ氏250度で沸騰する。これは『湿り』蒸気と呼ばれる。これをセ氏400度まで加熱し、『乾き』蒸気にする。この蒸気が断熱材で厳重に覆われたパイプ、2個の工業用蒸気弁を通って、2段式のタービンに到達する。蒸気は音速の2倍以上の速さでタービンに注入され、タービンは最大で毎分1万3000回転する。このタービンによって後輪の冠歯車とピニオン減速ギアが駆動する」
Scroll Right Scroll Left

 この画像は、ボンネットの下にあるものがどのように機能しているかをさらに詳しく示しており、British Steam Carのウェブサイトでは次のように説明している。「燃焼器が3メガワットの熱を発生させる。圧力が大気圧の40倍なので、水はセ氏250度で沸騰する。これは『湿り』蒸気と呼ばれる。これをセ氏400度まで加熱し、『乾き』蒸気にする。この蒸気が断熱材で厳重に覆われたパイプ、2個の工業用蒸気弁を通って、2段式のタービンに到達する。蒸気は音速の2倍以上の速さでタービンに注入され、タービンは最大で毎分1万3000回転する。このタービンによって後輪の冠歯車とピニオン減速ギアが駆動する」

提供:The British Steam Car Challenge

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]