ワンセグでもフレーム補完できる--東芝、ポータブルDVD「ポータロウ SD-P93DTW」

エースラッシュ2009年03月18日 16時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は3月18日、業界初となるワンセグ放送フレーム補間機能を搭載した9V型ポータブルDVDプレーヤー「ポータロウ SD-P93DTW」を、4月下旬より発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定価格は5万円前後となる。

 SD-P93DTWは、毎秒15フレームのワンセグ映像を2倍の毎秒30フレームへと変換するワンセグ放送フレーム補間表示機能を搭載。ワンセグ映像を滑らかに再現するという。

 SDメモリーカードスロットを装備しており、映像や音楽などの再生はもちろん、SDメモリーカードやmicroSDメモリーカードへのワンセグ録画にも対応。DVD再生中でもワンセグ録画はできる。

 本体サイズは高さ34mm×幅260mm×奥行き19mmで、重量は1.2kg。付属のバッテリパックで約5時間のDVD連続再生が可能となっている。本体カラーはシェルホワイト。

「ポータロウ SD-P93DTW」 「ポータロウ SD-P93DTW」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加