パナソニック、ポータブルVIERAはBlu-rayプレーヤーを内蔵

エースラッシュ2009年02月19日 17時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは2月19日、薄型テレビ「VIERA」シリーズにおいてBlu-ray Discプレーヤーを搭載したポータブル地上デジタルテレビ「DMP-BV100」を発表した。世界初となる「4ダイバーシティアンテナ」を内蔵する。発売は3月15日から。価格はオープンだが、店頭想定価格は10万円前後となる。

 DMP-BV100は、重量約1507gのボディに高感度な「4ダイバーシティアンテナ」やBlu-ray Discプレーヤープレーヤー、SDカードスロットなどを搭載したポータブル地上デジタルテレビだ。

 高さ202mm×幅256mm×奥行き58.7mmの本体に8.9型のモニタを備え、付属のバッテリパックを使用すれば電源コードなしで最長約2時間30分の連続再生が可能だ。LAN接続で可能になる「YouTube」視聴、デジタルレコーダーの録画番組をホームネットワークで楽しめる「DLNA」対応などネットワーク機能も備えた。「VIERA Link」にも対応する。

「DMP-BV100」 「DMP-BV100」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加