VRI、モバイル広告データベースを構築--主要サイトの出稿状況が明らかに

永井美智子(編集部)2009年01月26日 18時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビデオリサーチインタラクティブ(VRI)は1月26日、モバイル広告データベースサービス「Mobile Ads Report」を4月より開始すると発表した。同社によれば、日本初のサービスになるという。

 Mobile Ads Reportでは、主要モバイルサイトに掲載されたバナー広告など約150メニューを調査対象とする。実際の携帯電話端末を使って広告素材(主にピクチャー広告)を取得し、データベース化するという。出稿広告主別、銘柄別、素材別に、想定インプレッション数や想定広告費を集計できる。ASP形式で提供するとのことだ。

 モバイル広告の市場規模は2007年に前年比59.2%増の621億円となり、今後も成長が期待されている。VRIではこの市場に向けて新たなサービスを提供し、事業拡大を図りたい考えだ。なお、同社はPCインターネットの広告統計データとして「Web Ads Report Advance」を提供している。

 2009年度中に30社の契約、年間5000万円の売上を目指す。

 なお、2008年12月度のモバイル広告については、想定広告費が30億円超とのこと。広告主数は約400社で、業種別に見るとIT関連の業種が過半数を占めている。また、IT関連業種の中でも、モバイルコンテンツサービスが圧倒的なシェアを占めるという。同時期のPCインターネット広告の推定広告費は、約160億円とのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加