logo

マウスコンピューター、光学ドライブ搭載のミニノートPC、6万円台で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは1月13日、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブを搭載したミニノートPC「LB-F1500W」を、1月下旬に発売すると発表した。価格は6万4800円。

 解像度1200×600ドットの10.2型液晶を搭載するミニノートPC。2層書き込みに対応したDVDスーパーマルチドライブを搭載し、単体でDVDソフトの視聴や、書き込みなどができるので、外付けのDVDドライブが必要ない。また、標準で6セルバッテリーを搭載し、5.2時間の駆動が可能。

 主な仕様は、CPUにインテルのAtom N270(1.60GHz)、メモリ1GB、HDD容量160GBなどで、OSはWindows XP Home Edition。本体サイズは幅266×奥行き203×高さ35mmで、重量は1.6kg。カラーはパールホワイト。

 なお、本体カラーにピュアブラックを採用した「LB-F1500B」を、ビックカメラ、ソフマップ、ベスト電器、さくらや専用のオリジナルモデルとして発売する。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp/

-PR-企画特集