logo

イー・モバイル、ベトナム、トルコ、ブルガリアでも利用可能に

松田真理(マイカ)2009年01月07日 18時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・モバイルは1月9日より、国際ローミングサービスの提供エリアをベトナム、トルコ、ブルガリアに拡大する。また、インド、香港において新たな事業者を追加する。

 ベトナム、トルコ、ブルガリアでは通話のみ可能。現地から日本への国際通話料金はベトナムの場合1分150円、トルコは同300円、ブルガリアは同200円となる。

 インドでは新たにVodafone India(VECL)、香港ではPCCWがローミングに対応する。

 すでに通話サービスを提供しているシンガポールでは、同日より新たにパケット通信サービスの提供も開始する。25Kバイトまで50円、以降1Kバイトあたり2円となる。

 これらにより、イー・モバイルの国際ローミングで音声通話やSMSが利用できるエリアは28の国や地域、パケット通信は13の国や地域となる。

-PR-企画特集