logo

デル、ノートPC「Inspiron Mini 12」に大容量バッテリなど新オプションを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは12月2日、個人向けノートPC「Inspiron Mini 12」の新選択オプションとカラーバリエーションを追加した。また、「Inspiron Mini 9」およびInspiron Mini 12の共通オプションとして、著名アーティストによるデザインのトップカバー5種を揃えた。

 Inspiron Mini 12は、同社が10月に発表した、インテル Atomプロセッサを搭載したノートPC。新たな選択オプションとして、大容量の6セルバッテリ(駆動時間が7時間22分、装着時重量1.38kgから)と、Inspiron Mini 9で好評のプリティ・ピンクとチェリー・レッドのカラーバリエーションを追加した。

「Inspiron Mini 12」 「Inspiron Mini 12」

 さらに、Inspiron Miniシリーズ共通のトップカバーとして、デザイナー・トイの火付け役として有名なアーティストであるトリスタン・イートン氏がデザインした5種類のオリジナルトップカバーも用意している。

 なお、標準搭載の3セルバッテリから6セルバッテリへのアップグレード価格は4200円。カラーバリエーションの選択オプションは無償だが、トリスタン・イートン氏デザインの5種類は各6300円が必要となる。

トリスタン・イートン氏デザイン トリスタン・イートン氏デザイン

-PR-企画特集