カカクコムの2008年4-9月連結、営業利益が2.9倍--トラフィックの増加が続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カカクコムの2008年4-9月連結決算は、営業利益が16億5000万円と前期比2.9倍に増えた。純利益は9億5300万円と同77%増えた。主力のインターネット・メディア事業がトラフィックの増加を背景に伸びた。また配当性向15%の方針を表明し、年間配当は1株あたり1000円にするとした。

 売上高は42%増の43億5500万円だった。事業別ではインターネット・メディア事業の売上高が40億7600万円と大きく伸びた。

 収益源の「価格.com」を中心とする集客サポート業務は前年同期比2.2倍の10億2600万円だった。大手量販店の価格比較参加の加速が追い風。モバイルサイトからの商品購入を可能にしたり、テレビ番組で紹介された商品を即座に購入できる新サービス「テレビ紹介情報」を開始したりしたことも寄与した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加