logo

お気に入りの場所を紹介するソーシャルブックマークサイト「Placefav」

文:Josh Lowensohn(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年09月04日 19時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Placefav」はお気に入りの場所のためのソーシャルブックマークサービスだ。同サービスは、現在は利用できなくなっている「Muxtape」と、「Delicious」を足して2で割ったようなものという印象だ。レビューサービス「Yelp」リスト作成機能のほうが、比較対象としてはよいかもしれない。

 究極の目的は、ユーザーが自分のリストを友人に渡した場合に、シティガイド代わりに利用してもらえるようにすることだ。このようなサービスは、自分の地元や、たまたま自分が詳しいバケーションスポットについて、知り合いから訪問すべき場所ややるべきことを尋ねられたときに役立つ。このサイトはお気に入りに登録した他のユーザーに作成したリストを提供し、また近くのユーザーのリストも調査してくれる。

 Muxtapeのように、Placefavはお気に入りの場所指定を12個に限定している。色をカスタマイズできるし、住所を入力すると、「Google Maps」のリンクが現れる。住所がわからなければ、同サービスは、場所の名前とそれがある街の情報に従って、住所を最大限推測してくれる。全リストは携帯電話からも迅速にアクセスしやすい、ユーザー専用のURLに表示される。同サイトのクリエイターであるKyle Bragger氏は、入力や閲覧をもう少し早くするために、「iPhone」のGPS機能を利用したアプリケーションの開発をしたいと思っていると、筆者に語った。

 将来的には、より多い数のリストの作成ができたり、簡単にお気に入りの場所をメールできたり、その場所を現在のリストか新規のリストに付け加えられたりするようなオプションが備わる予定だ。同氏は、メール機能の作業が片付いたらすぐにSMSをサポートするようにしたいと思っている。筆者がつくったリストは下の画像をクリックして確認できる。

これは、わずか数分で筆者が集めた飲食店のリストだ。それぞれに地図と、ウェブから集められた関連写真が付属している。
提供:CNET Networks

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集