logo

ベンキュージャパン、21.5型フルハイビジョン液晶ディスプレイとDLPプロジェクターを発売

エースラッシュ2008年08月26日 21時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベンキュージャパンは8月26日、21.5型フルハイビジョン液晶ディスプレイ2機種と、DLPプロジェクター2機種を9月中旬以降に発売すると発表した。

 液晶ディスプレイは「M2200HD」と「E2200HD」の2機種だ。いずれもアスペクト比16対9の21.5型フルハイビジョンディスプレイとなっている。AMA(アドバンスト・モーション・ アクセルレーター)を搭載しており、中間階調域は2ms、黒白黒は5ms。入力端子としてミニD-sub15ピン、DVI-D、HDMIを搭載している。

 E2200HDはボディカラーがグロッシーブラックで、発売は9月下旬の予定だ。価格はオープンだが、店頭想定売価は3万4800円。M2200HDは200万画素のウェブカメラと4つのUSB端子を搭載しており、ボディカラーはグロッシーホワイト。発売日は10月中旬の予定だ。価格はオープンだが、店頭想定価格は3万6800円。

「M2200HD」と「E2200HD」 「M2200HD」と「E2200HD」

 DLPプロジェクターは「MP512」と「MP512ST」の2機種だ。双方ともに輝度は2200ルーメンで、画素数は800×600ピクセル、コントラスト比は2500対1、静音性はエコノミー時で26デシベル、ノーマル時で31デシベル。アスペクト比は4対3と16対9の選択が可能だ。いずれも9月中旬発売予定で価格はオープン。

 MP512はボディカラーがピアノブラックで、店頭想定価格は5万9800円だ。HDMI端子を搭載しており、1mの距離から55インチの投写が可能なMP512STは、ボディカラーがパールホワイトで、店頭想定価格は6万9800円となっている。

「MP512」と「MP512ST」 「MP512」と「MP512ST」

-PR-企画特集