logo

ソースネクスト、筆王ZEROを発表--最大43%のインク代節約機能、武田双雲の素材を搭載

坂本純子(編集部)2008年08月06日 19時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは8月6日、はがき作成ソフト「ソースネクスト 筆王ZERO」を9月5日より発売すると発表した。価格は4980円(税込)。

 筆王ZEROは、一度買えば追加料金を払うことなくOSのMicrosoftの公式サポート期間中、新機能、新データ(郵便番号辞書、電話番号辞書などの辞書データ)、新素材(年賀状、暑中見舞いなどのハガキデザイン、イラスト、文例など)を無料でアップデートできるのが特長だ。

武田双雲が書き下ろした年賀状デザイン 武田双雲が書き下ろした年賀状デザイン

 今年の目玉は、インク代が節約できる「エコ印刷機能」と、書道家の武田双雲が書き下ろした年賀状デザイン、コスチュームキューピーコレクションなどの新素材だ。 エコ印刷機能は7段階でインクの量を調節し、使用するインクの量を最大43%節約できるとしている。

 素材は、既存素材約17万点に加え、2009年の年賀状用に1000点以上を新規で追加する。

ソースネクスト 筆王ZEROのパッケージ ソースネクスト 筆王ZEROのパッケージ

 初心者向けに音声ガイドやウィザードに沿って進めば作成できる新プログラム「はじめての筆王」も搭載した。

 パッケージ版には、素材のサムネイルなども付いたオールカラー公式ガイドブック(1554円)も同梱する。

 すでに「筆王ZERO」を持っているユーザーには、9月5日よりインターネットから素材をダウンロードできる「筆王素材パレット」より配信される見込み。

-PR-企画特集