logo

YouTube 日本版、動画コンテストを開催できるプラットフォームを提供

鳴海淳義(編集部)2008年07月24日 19時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTube 日本版が動画コンテストを開催できるプラットフォームを提供開始した。第1弾としてペットの動画コンテスト「YouTube マイ・ペッツ・アワード」を7月23日より開催している。

 このプラットフォームは広告商品でもあり、今回のペット動画コンテストは東芝がスポンサードしている。コンテストのトップページには東芝の携帯電話、エアコン、掃除機の製品サイトへのリンクが表示され、背景にも東芝の掃除機の画像が使われている。

 作品の投稿受付は8月28日まで。審査で30作品にしぼり、それらを9月5日から9月22日の期間でユーザーが投票して優秀作品を決定する。グランプリと入賞者発表は10月1日を予定している。応募要項はこちら

 コンテストへの参加方法は、撮影した動画やPCに保存してある動画をYouTubeにアップロードするだけ。新しくコンテストのために撮影動画だけでなく、すでにアップロードされている動画でもコンテストに応募することができる。

 ペット動画はYouTubeでも特に人気のあるコンテンツで、500万回以上再生された子猫の動画2足で立つ猫の動画など、かわいい動画が多くアップロードされている。

youtube 「YouTube マイ・ペッツ・アワード」

-PR-企画特集