FAQ:Flashを検索可能にする技術とは--アドビ、グーグル、米ヤフーの施策を検証 - (page 2)

文:Elinor Mills(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年07月04日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

--この最適化により、ウェブサーチャーは、画像と映像のみで構成されたより多くのFlashベースのコンテンツを見ることができるようになるのか。

 現時点ではできない。インデックスが作成されるのは、テキストとハイパーリンクだけだ。しかし、Everett-Church氏は、「将来的には、画像、映像がサポートされない理由はない。検索パートナーがそれを選ぶかどうか、いつ選ぶかによるが、可能性はある」と述べている。Google関係者は、将来の計画に関するコメントを拒否した。

--他に制限はあるか。

 ある。Googleは、インターネットのFlashコンテンツの大半を実行するのに使われているJavaScriptのすべてのタイプを巡回するわけではない。GoogleはどのタイプのJavaScriptが実行されているか特定しないが、すべてのタイプの実行に取り組んでいると言う。AdobeのEverett-Church氏は、「初期実装はこのようなものになる。(中略)わたしは今後拡大可能な領域はあると思っている」と述べている。

 さらに、Flash最適化では、ヘブライ語、アラビア語などの双方向言語を除くすべての言語のテキストがサポートされる。

--ウェブ検索者がこれらの変更の影響を確認できるのはいつになるか。

 Googleはすでに変更を展開し始めている。Yahooは、将来のYahoo Searchのアップデートで強化されたSWFコンテンツのウェブ検索機能を提供するつもりだが、それがいつになるかは未定だ。

--この最適化により、ウェブサーファーはより多くのFlashページを見られるようになるのか。

 「これにより、サイトのデザイン方法が変わる。よりクリエイティブな方法でブラウザを操作できるようになる。(中略)しかも、サイトは検索性を犠牲にする必要がない」(Everett-Church氏)

--より多くのFlashの検索結果を見たくないと思うGoogleユーザーは、この最適化を無効にできるのか。

 ある程度は可能だ。GoogleユーザーはAdvanced Searchで、「filetype:swf」にマイナス記号を付けることができる。しかし、これにより、拡張子がSWFのページは除外されるが、Flashが埋め込まれたすべてのページが除外されるわけではない。

 今回の取り組みに関する詳しい情報は、AdobeのウェブサイトGoogleのWebmaster Central Blogに掲載されている。

新しいAdobe Flash Playerテクノロジで最適化されずにインデックスが作成されたFlashコンテンツをGoogleで検索したときの検索結果。 新しいAdobe Flash Playerテクノロジで最適化されずにインデックスが作成されたFlashコンテンツをGoogleで検索したときの検索結果。
提供:Google

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]