logo

長期契約者には1年で電池を無料提供--NTTドコモ、会員向けサービスを拡充

松田真理(マイカ)2008年04月18日 20時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモグループ9社は4月18日、同社の会員サービス「ドコモプレミアクラブ」のサービス内容を拡充すると発表した。ドコモプレミアクラブは入会金、年会費が無料で、同社の契約者に対して提供しているサービス。

 まず、長期契約者などのプレミアステージ会員向けサービスを強化する。1年以上、同一のFOMA電話機を利用している顧客に対して、電池パックを無料で提供する。また、DCMX miniでの支払いにドコモポイントを利用できるようにする。両サービスとも10月以降に開始する予定。

 また、ドコモプレミアクラブの会員全員を対象に、7月以降、修理した端末を自宅まで無料で届ける「修理品宅配返却サービス」を開始する予定だ。さらに10月以降、携帯電話をなくした際に遠隔で端末をロックできる「おまかせロック」と、携帯電話の場所を探せる「ケータイお探しサービス」の利用料を無料にする。

 なお、上記のサービスは、法人向けの会員サービス「ドコモビジネスプレミアクラブ」でも同様に提供する。

 そのほかプレミアステージ会員には、ドコモの先進技術などを紹介し、近未来のサービスを体感できるサイト「みんなのドコモ研究室」を提供する。

-PR-企画特集