ライブドア、ブログと連携する新サービス「livedoorプロフィール」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは2月27日、ブログと連携し、名前や血液型、自己紹介などのプロフィールページを作成できる新サービス「livedoor プロフィール」の提供を同日より開始したと発表した。livedoor IDを持つすべてのユーザーが利用できる。

 livedoor プロフィールでは名前や年齢、自己紹介などの基本情報をはじめ、質問と答えを設定して、ユーザー自身の人となりを表現するプロフィールづくりが可能。また、同社のブログサービス「livedoor Blog」と連携して自分のブログの最新記事を表示できるほか、フィードを利用して他ユーザーのブログ記事を取り込み、自分のプロフィール上で紹介できるなど、ブログとの連携機能が強くなっている。

 さらに「面白い」「感動した」など、ユーザーが興味を持ったブログ記事に拍手が送れるWeb拍手機能や、プロフィールを通して知り合ったユーザー同士でメールアドレスを公開せずにメッセージのやりとりができる機能、ユーザー検索機能を搭載し、ユーザー間のコミュニケーションを促進する。作成したプロフィール情報は、公開範囲を「全員」「フレンドのみ」の2種類に設定できる。

 なお、従来のlivedoor Blogで登録されていたユーザー情報(プロフィールプラグイン)は、2月27日からすべてlivedoor プロフィールに自動的に切り替わる。同社では今後も、livedoor IDを軸に共通で使えるサービスを増やし、ユーザー間の利便性をはかるとともに、ポータルサイト「livedoor」の付加価値を追求し、コミュニティの活性化につなげていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加