京大ベンチャーのナレッジデータベースが6000万円増資

瀬井裕子(編集部)2008年01月08日 11時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 京都大学発の学生ベンチャーであるナレッジデータベースは1月8日、第三者割当増資を実施したと発表した。オリックス・キャピタル、WISHLIST、インスパイアの3社が引き受け先となり、2007年12月28日に払い込みを完了。総額6000万円を増資し、資本金は5430万円となった。

 今回の資金調達により、ナレッジデータベースは割り当て先とのアライアンスを強化するとともに、SaaS事業の本格的な拡大と、ナレッジデータベースサービスの海外展開を4月を目標に本格的に開始するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加